アクセスカウンタ

<<  2011年7月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


白馬岳登山:3日目−2

2011/07/24 11:55
16日(3日目)、感動もんの日の出を見て、朝食で腹を満たした後、出発です!
この日の行程は、白馬山荘→白馬岳→三国境→小蓮華岳→白馬大池→蓮華温泉ロッジ(泊) です。

山荘を出て出発!の時に南方向を見るとうっすら富士山も見えました
画像


↓わかりにくいと思うので拡大。写真右側が富士山
画像


歩きだしてお世話になった山荘を振り返ると絶景
カメラから手が離れません
画像


再度山頂。
画像


ジョウシュウアズマギク。
画像


白馬岳→小蓮華岳の縦走路。いい感じです
画像


いい高度感を味わいながら小蓮華岳山頂到着。ここからは白馬大池に向けて下っていきます。
画像


タカネヤハズハハコ
画像


お花畑です
画像


キュウ、キュウってヘンな声がすると思ったら目の前に雷鳥親子が!!ラッキー
画像

画像


白馬大池到着。白馬山荘で作ってもらった弁当(美味しそ〜)で昼休みです。
画像

画像


ここからは蓮華温泉までうっそうとした森を2時間歩きます。
画像

画像


2時間後、足の痛みも感じながらやっと到着!
画像


ご褒美の野天風呂に入って、その後夕食。ビールがうまいうまい!缶4本も飲んじゃいました
画像

画像


夕食後、21時消灯時間と共に爆睡!
なんって健康的な生活
記事へナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1


白馬岳登山:3日目−1

2011/07/21 23:29
16日(3日目)、朝4時に起床して日の出を見に山頂に向かいます。

山荘から外にでるといい雰囲気の景色が
風が吹いて肌寒い空気もまたいい。
画像


4時半ですでにこの明るさ
画像


さていよいよ日の出
山から見る日の出は初めて
画像


みなさん防寒・三脚でばっちり撮影体勢!
画像


どんどん日が上がります。雲海もキレイ
画像


どこを撮っても絵になります
画像


初ご来光を堪能後は腹ごしらえ
画像


エネルギー充填後、注文していた弁当(昼飯)を受け取り次の予定地に出発!
記事へナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3


白馬岳登山:2日目

2011/07/19 15:26
15日(2日目)は、いよいよ大雪渓を登ります
行程は次の通り。宿→猿倉荘→白馬尻→白馬岳→白馬山荘(泊)

早朝に飯も済ませ、タクシーで猿倉荘まで移動。
画像


ここから1時間かけて白馬尻まで歩きます。
途中、高山のかわいい花がお出迎えです。(ミヤマオダマキ、かな
画像


白馬尻小屋に到着。「おつかれさん!」がうれしい
しかも、雪渓から冷気がふいてきて夏とは思えないくらい涼しい!
画像


さて、ついにここからアイゼンをしっかり装着して登山開始!
画像


雪渓真ん中の目印をトレースしながら登ります。
注意看板に書かれてたように、左右の山で落石が頻繁に発生していたのはビックリしました。
さすがに登山ルートまで石がくることは無かったですが、スゴイ音がします
画像


約2時間の大雪渓が終わると、キレイな花がお出迎えです。
画像


そこから上を見上げて、山頂はまだまだ
画像


村営山頂宿舎までも少し!ガンバレ
画像


やっと村営山頂宿舎に到着。ちょっと休憩し息を整えます。
↓村営山頂宿舎
画像

↓宿舎背面にあるテントサイト
画像


さあ、宿泊する白馬山荘と山頂までも少し!
画像


登りながら振り返ると絶景 (左:杓子岳、中:鑓ヶ岳、右手前:村営山頂宿舎)
画像


高山植物もたくさんです。
↓ウルップソウ
画像

↓ハクサンイチゲ(と思います・・・)
画像


やっと白馬山荘に到着。ここに荷物を置いて最後山頂に行きます。
画像


ついに山頂!2,932m
2,000m越えは初体験
画像


山頂から北方向の眼下は雲海
画像


最高の天気で一日が終了して、楽しみの夕食、普段ありえない時刻(20時あたり)の就寝です
↓泊った部屋。2人では十分な広さ
画像

↓夕食。美味かった〜
画像


ホントは星空を見る予定が、疲れによる爆睡で見逃しました
記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2


白馬岳登山:1日目

2011/07/18 11:13
7/14から3泊4日でkidsさんと白馬岳に行ってきました。
遂に憧れの北アルプス登山です

日程、登山ルートはほぼ全てkidsさん任せありがとうございました。
余裕を持った以下行程で無理のないよう登ってきました。
14日:【移動日】高知→岡山→新大阪→名古屋→松本→白馬(泊)
15日:【登山日】猿倉荘→白馬尻→白馬山荘(泊)、白馬岳
16日:【登山日】白馬山荘→白馬岳→三国境→小蓮華岳→白馬大池→蓮華温泉(泊)
17日:【移動日】蓮華温泉→糸魚川→富山→新大阪→岡山→高知
ルート図は次の通り。(白馬山案内人組合HPより)
画像



まずは14日。
この日はひたすら移動です
画像


6時発から9時間かけてやっと白馬到着
画像


初めての夏白馬。なんだか新鮮です。
画像


深山。冬はお世話になってます
画像


ジャンプ台。
画像


半年ぶりです
画像


まだアジサイが咲いてました。
画像


白樺第二ペアリフト付近。「白」でなく「緑」が新鮮です!
画像


幻想的な空が出迎えてくれました
画像


本日の宿「パイプのけむり」に到着。毎年お世話になってます
画像


夜は翌日登山に備えて早めに就寝です
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5


石鎚お山開き

2011/07/13 23:09
7/10にkidsさん、deepsnow殿と石鎚山を登ってきました
この日はお山開きの最終日。ホントは1日の初日に行きたかったけど風邪ダウンで行けず、この10日に行ってきました。

この日は超晴天
スカイラインからも相変わらずとがったキレイな姿を見ることができました。
画像


駐車場には9時過ぎに到着。既に車でいっぱいでした!
土小屋遥拝殿で道中無事を祈願、登山保護料の500円を払って出発!
画像


道中も猛々しい石鎚山頂を横目にしながら登ります。
画像


空がキレイ
画像


途中、信者さんが御神体を持って下ってきました。
ホラ貝と掛け声が響き渡りました。
画像


弥山に到着。ここでも神事が行われてました。
画像


シコクイチゲ。石鎚を代表する花だそうです。
画像


天狗岳。相変わらずのとんがり具合!今回はガスがずっとあって幻想的でした。
画像


天狗岳途中から弥山。
画像


天狗岳途中。写真右側は絶壁
画像


天狗岳てっぺん!1982m
画像


今回初めて山開き期間に登山してビックリしたのは信者さんの多さ!あとみんなで声かけ合う気持良さでした。
身近だけど厳しく愛されてる山だな〜と思いました
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1


ラスト、オオヤマレンゲ

2011/07/04 22:43
3日、今シーズン見納めになると思われるオオヤマレンゲを見に高ノ瀬山に会社登山メンバと行ってきました

高ノ瀬山はkidsさんの紹介で、オオヤマレンゲの木が四国で一番多い所!ということでセレクト。
当初は別府峡からふるさと林道を走り、駐車場から白髪山避難小屋経由高ノ瀬山という予定でしたが、別府峡を少し超えたところで土砂崩れ!ビックリしながらUターン、結局剣山スーパー林道から丸石経由高ノ瀬山となりました。

車を停めて準備完了、出発ってとこで地元猟友会の方々がライフルもってやる気満々
山を登ることを説明して存在をアピール。遠くで発射の音を聞きながらの登山となりました
↓やるき満々の猟犬
画像


↓登山口。
画像


↓途中、かわいい紅葉
画像


↓時々雨もあったので、昼食は避難小屋で済ませました。ありがたかった〜
画像


↓途中、すごい存在感のブナがありました。周囲は霧も立ちこめよりすごい雰囲気に。
画像


↓高ノ瀬山山頂(景観はイマイチ。。。)
画像


↓オオヤマレンゲの木に到着。ホントに木が多かったです!
画像

画像


オオヤマレンゲはもう見納めと思いながらの登山でしたが、現地で見たところまだつぼみがほとんどで、まだ来週でもOKって感じでした。
下山して帰路に着いたところで本降りになりました。
オオヤマレンゲも雨もいいタイミングでした
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4


<<  2011年7月のブログ記事  >> 

トップへ

もっと自然を楽しみたい!! 2011年7月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる